MIHO’s STYLE

ボンモマン・オーナーブログ

ゾッコンのオリーブオイル

もう何年も前の話…
予約の取れない人気イタリアンに連れって行ってもらった時のこと

お店のキッチンカウンターに
グリーンのラベルがついたオシャレなボトルが置いてあったのです。

そのオリーブオイルというのがコレ↓↓

サレミ D.O.P 「RE(レ)」

グリーンカラーが好きな私は一目惚れ。
最初は見た目だけで選んだのです^^

完全に「ジャケ買い」笑

でもね、実際に味わってみると
見た目だけじゃなかった!!!!!

本当に好きなんです。
味が。そして、外見が。笑

それ以来、ずーっとリピートしている私です。

『ビックリするほどフルーティーで
青リンゴの様な後味が特徴の美味しいオイルです』

と、メーカーさんは
そううたっているんだけど。

フルティーさを売りにしてるオリーブオイルって
そのオリーブオイル自体の個性が強すぎて、大抵、料理を邪魔するんですよ。

だから、私、フルーティーなオリーブオイルって苦手なのです(^^;;

けど、これは違った。
確かに「フルーティー」な主張はある。
けど、ちゃんと1つのお皿の中で調和してくれるのです。

そして「青々しい、程よい苦味」

そのフルーティさと苦いとのバランス感が
搾りたてオリーブジュースを連想させるような。。

いや、それは言い過ぎかもしれないけど。笑
(やっぱり油は油なんでね。。^^;)

とにかく、私のお気に入り。

カルパッチョや、サラダ
魚介料理にベストマッチ!

ホント優秀な逸品だと思うのです

で、わが家の定番は…

茹でダコを買ってきて
タコのカルパッチョ。ザ1分料理。

あとは、小麦の風味がするバゲット1本とレミ。
そして、ワインがあれば、他に何もいらない!

ってくらい、最高のご馳走になります^^

ぜひ、お試しあれ♪

記事一覧

MIHO TSUDA

日常やシゴトへのオモイあれこれ綴ってますので
楽しみながらお読みいただけると嬉しいです。詳しい自己紹介はprofileページをご覧ください^^

関連記事一覧