MIHO’s STYLE

ボンモマン・オーナーブログ

未来に向けて‥女性が身につけておくべき力

【海外出張用に作った分厚ーーい活版名刺。
受けはヒジョーに良いのだが。。
カードケースに2枚しか入らない。。^^;】

昨日、本当に多くの方にアクセスいただき
とっても喜んでいます。

メルマガにもご登録いただきまして
ありがとうございます!^^


今日はずっと鳴り止まぬ。。メルマガ登録通知。
アメブロの影響力おそるべし!

で、現在、ビジネスメルマガを
毎朝配信中なのですが。

興味深いなぁと思ったのが
8割以上の方々がビジネスメルマガとライフスタイルメルマガの
2種類を同時登録してくださっているということ。

しかも、起業されている方のみならず…
専業主婦の方、会社員の方、
会社経営の方。and more

私がお聞きしただけでも
いろんな方がビジネスメルマガを
読んでくださっているようなのです。

嬉しい!!

ただ、この状況を見て…
そもそもメルマガを2つに分ける必要って
なかったんじゃないかと・・・^^;

最初から1本化しとけば良かったなと、、
判断ミスにちょいと反省しております。笑

(そんなこんなで…
ライフスタイルメルマガの方向性を迷っていまして
未だ配信スタートできずにおります。。。^^;)

でね、ビジネスメルマガの目的は

「イキイキと輝く毎日を手に入れる」ために必要な
「ビジネスの基礎力」をつけてもらうことなんですけど。

小手先のノウハウやテクニックを伝えるのでなく
もちろん、単に私のサロン苦労話をするのではなく…

本質を知り。

世の中の仕組みを考える力
時代の流れを感じる力

そんなビジネスの基礎力を
メルマガを読みながら
身につけて欲しいと思ってるんですね。

 

中には、有効なテクニックや
ノウハウを手取り早く教えて欲しい!
と思われる方もいらっしゃるのかもしれないけど。

私は、むしろテクニックもノウハウも
いらないと考えているんです。

いや、後付けでいいと思うのです。

なぜなら、本質を知らずして
そのテクニックもノウハウが
本当の意味で役に立つことはないからです。

「自分で考える力」
これって本当に強いんですよね。

どんなビジネスにも応用できる。

いや、そうじゃない。

この「ビジネス力」って
起業するしないかに関わらず

「時代の渦にのまれない」ため

これから訪れる未来を生きるために
全ての女性が身につけておくべき力
だと感じているのです。

今後、ますます【格差社会】が広がる
って言われたりしてますよね。

インターネットが浸透したこともあって

【情報リテラシー】による
格差の拡大も問題視されていたり…

私思うんですけど。

結局のところ…
その「格差」って

「自分で考えられる」か
「自分で考えられない(他人依存)」か

によって起こるんじゃないかな?
って思っているんですね。

だから、たとえ起業する!
という人じゃなくても、

常に「自分で考える」という意識をもって
物事を見ていくことは

これからの時代を生き抜く上で
とーーーっても大事だと思ってます。

私たちの周りには
常に危険が溢れている。

しかも、現代はネット社会になり
騙すのが容易になってきてますからね。

詐欺というのは
これからますます増えてくるんじゃないかな?
しかも、もっと巧妙な手口になって!

でもね、ビジネス力があれば…
本質を見抜く目があれば

詐欺にあう事だってない。
(その前に気がつくから。)

情報に翻弄されるんじゃなく
誰かの言葉を鵜呑みにするんじゃなく

まずは自分で考えることのできる力を
世の中の女性が身につけることができたなら

これから来る未来にも
ワクワクできるんじゃないかな。
と思っています。

サロンではなかなかお見せしない顔も
チラチラ覗かせるビジネスメルマガ。

料理サロンの生徒さんも大半が登録してくださっていて
ほんとドキドキものなのですが‥

■ビジネス視点を持つと「夫婦円満」になるという話。
■これからの時代を生き抜く上でとーっても大事なこと。
■キラキラ起業の次に流行るのは?
■私のお恥ずかしい黒歴史
and more

読者さんのリクエストにもお答えしながら・・

ブログやSNSには書かない
クローズドなとっておきをお届けいたします^^

それでは、また明朝8時に♪
ビジネスメルマガご登録感謝です!

【余談】
夫に食事のことを任せると‥
高級カニ1杯づつ、、フグ、てっさ、トロ、、
毎日贅沢三昧で非ーーー常に困る。

しかも、デパートで買って来る!!
このままでは家計が破綻するわ^^;;

マメ夫につき‥
蟹もこうして食べやすく処理してくれるので
ありがたいんやけどね。。。

記事一覧

MIHO TSUDA

日常やシゴトへのオモイあれこれ綴ってますので
楽しみながらお読みいただけると嬉しいです。詳しい自己紹介はprofileページをご覧ください^^

関連記事一覧