MIHO’s STYLE

ボンモマン・オーナーブログ

グーンと飛躍するらしい…泡。

「どこに帰省するんですか?」
ってくらいの大荷物で
車でほんの15分のmy実家に帰ってきました。

年末年始は何もしない。
毎度のこと嫁業も娘業もほぼ放棄して、至れりつくせり気楽に過ごしたいと思ってます^ ^

料理教室なんてやってると
「どんなおせち料理を作るんですか?」って興味深々で聞かれるんですけど。

私が一番気合を入れて豪華な3段重を作っていたのは、
17、18、19、20歳の頃。

それから歳を重ねるにつれ、1品づつ減り…
最近は、黒豆とか、鴨ロースとか、、、
リクエストがあるものを数品をちょこちょこっと作る感じ。

今年に限っては、バタバタしすぎて
年末ってことすら忘れていて、、何ーんにも作っておりません^^;

そんなこんなで、ここ数年、おせちは
信頼している料理屋さんのプロの味を勉強させてもらってます。

ちょいと話は変わって…
私と夫は、辰年なんですけど。

辰年の人っていらしゃいますか?

何かの本で読んだんですけどね。
辰年の人は、めでたい時に
シャンパーニュ(泡)を飲むと…

体の中に住む龍の神様が大喜びして
で、さらに飛躍するんですって。

嘘か本当か、なんの根拠もないんですけどね。笑
こういうことは素直に信じるのが一番でしょ!?

ってことで、それ以来…
わが家では、めでたい時は
お気に入りのシャンパーニュで乾杯が定番になっております。

おかげさまでグングン運気が上がっております。
(って、ほんまかいな^^;)
辰年の人、ぜひお試しあれ♡

いや、辰年の人じゃなくっても
繊細なきめ細やかな泡は、すべての人の運気を上げてくれると思うのです。

なので、アルコールOKの人は、
シャンパーニュで乾杯!ぜひお試しあれ♪

そんな今回の乾杯は
大好きなKrug(クリュグ)にしました。

覚え書きに・・・

大晦日のお肉のお供は。
■アンドレクルエ Champagne Silver Brut Natur
■パヴィヨン ルージュ デュ シャトー マルゴー ’07

新年の乾杯は
■KRUG GRAND CUVEE
■GEVREY CHAMBERTIN AUX ECHEZEAUX ’15

 

なんだかんだで
今年はバタバタっと慌ただしく過ぎて行った一年でしたが。。

結構頑張ったので。
2019年は大きく飛躍できる年になるんじゃないかなぁ。。
と期待しています。(じゃなきゃ、困る。笑)

皆さまには、今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします

色々期待しててくださいませね♪

では、素敵な大晦日をお過ごしくださいませ♡

記事一覧

MIHO TSUDA

日常やシゴトへのオモイあれこれ綴ってますので
楽しみながらお読みいただけると嬉しいです。詳しい自己紹介はprofileページをご覧ください^^

関連記事一覧